ブログ

ゴールデンレトリバーの性格は?優しくてかわいい特徴や寿命、気をつける病気などまとめ

2020-02-26

ゴールデンレトリバーの性格は?優しくてかわいい特徴や寿命、気をつける病気などまとめ

ゴールデンレトリバーてムクムクで愛嬌ある顔だけど、性格はいいの?悪いの?

ということで、今日は「優しくてかわいいゴールデンレトリバーの性格は?特徴や寿命、気をつける病気などまとめ」です。

スポンサーリンク

ゴールデンレトリバーってどんな犬?

おっきな身体とふさふさした金色の毛と垂れ耳で、とっても愛らしい顔のゴールデンレトリバーのジョンくん♪

ゴールデンレトリバーは、19世紀にスコットランドで交配されて産まれたのが起源になります。

元々が水鳥猟の時の撃ち落とした獲物をご主人様の元に持って帰ってくる事をしていた犬種なので、とっても飼い主さんに忠実であり、素早く行動するワンちゃんです。

今でもAmazonのCMでゴールデンレトリバーは大人気の犬種です。

 

ゴールデンレトリバーの毛色は個体差がある

ゴールデンレトリバーって「黄金色に輝く毛色のイメージ」ですが、ワンちゃんによってちょっとづつ毛色が違います。

ゴールデンレトリバーの毛はダブルコートで覆われていて、水鳥猟のときの名残りで撥水性がいい毛に覆われています。

個体差によって、クリーム色や赤金色など色がちょっとづつ違うのがまたかわいいですね。

 

ゴールデンレトリバーの大きさ

ゴールデンレトリバーの大きさは一般的に

  • オス:体高58~61cm、体重29~34Kg
  • メス:体高54~57cm、体重24~29Kg

ゴールデンレトリバーWikipedia

 

スポンサーリンク

ゴールデンレトリバーの性格や特徴、飼い方は?

その巨体からは似合わないほど、黄金色に輝く毛をフサフサさせながら走り回ることが好きなゴールデンレトリバーは、ラブラドールレトリバーと同じ温厚で社交的な性格でいて、盲導犬や介助犬、警察犬として活躍している犬種です。

そんな愛くるしいゴールデンレトリバーの性格や特徴、飼い方を説明します。

ゴールデンレトリバーの性格はこちら⇒かわいい!ゴールデンレトリバーの性格は優しい!一緒にいたからわかる性格まとめ

 

とっても飼い主さんに忠実

ゴールデンレトリバーの性格は

  • 飼い主さんにとっても忠実で、よく理解して飼い主さんに気に入られようとする
  • 穏やかで温厚で社交的で、他の人や動物とも仲良くする
  • 忍耐強くて、周囲にも気を配る、とっても賢い子
  • 家族と一緒にいることを喜んで、一人でいるのはキライ!

本当に温厚な子で、人や他の犬に対してもとっても温厚で散歩中は愛想を振りまいています。

ただし、ゴールデンレトリバーは温厚な性格なので、室内犬で飼育していても番犬にはむかないです。

 

賢くて飼い主とともに働くことが喜びのかわいい子

ゴールデンレトリバーは「飼い主さんと一緒に、そして飼い主さんが喜ぶ顔だ大好き!」って思っている、とっても忠実な頭のいい子です。

つまり、いつも「ねね!遊んで!」とちょっかいを出してくるのがゴールデンレトリバーの特徴です。

大きな見た目で図太い性格と思いきや、とっても寂しがり屋でおおらかなかわいい子ですよ♪

 

運動不足は肥満犬になっちゃう?

大型犬ですっごい元気で運動大好きっ子のゴールデンレトリバーは、ふっさふさの黄金色の毛を靡かせて垂れ耳が後ろに行く姿で走り回るのがとってもかわいいです。

それゆえに、飼い主さんはあの大きな巨体と一緒に運動をしないといけません!

ゴールデンレトリバーは、仔犬の頃は歯の抜け代わりで色々な物を噛みます!

大人になってからは落ち着きますが、家具などを守りたい場合は噛んでいいおもちゃなどを与えるようにしましょう。

大型犬ゆえにお散歩も一大運動になるので、しっかりと引っ張り癖がつかないように注意しましょう。

ゴールデンレトリバーは仔犬の頃はまだいいですが、大人になったら30Kg以上の巨体になります。

また、運動量もすごいですが、運動不足は肥満犬になって生活習慣病を引き起こすため、飼い主さんは一緒に運動してあげてください。

 

ゴールデンレトリバーの寿命や気をつけたい病気

ゴールデンレトリバーは、大型犬になるので肥満体型になりやすく、肥満になると色々な病気やケガがあります。

ゴールデンレトリバーの寿命は、10~12年といわれています。

ゴールデンレトリバーの気をつけたい病気を紹介します。

 

人気犬種の乱繁殖の定めでもある先天的な遺伝性疾患で股関節形成不全

人気犬種の乱繁殖で、先天的な遺伝性疾患の股関節形成不全はゴールデンレトリバーの子にも多い病気です。

ウチのジョンくんも股関節形成不全気味と診断されて、動物病院の先生に気をつけてくださいといわれていました。

股関節形成不全は、フローリングなどの滑りやすい床にも気を付けてください!肥満の子は膝や股関節に痛みを生じます!

 

垂れ耳なので耳の病気にもかかりやすい

垂れ耳であるが故の宿命で、耳の中が湿っていたり、病気にかかりやすくなります!

耳掃除をちゃんとしてあげないと、細菌が繁殖したり外耳炎などの耳の病気になってしまいます。

定期的にウェットティッシュなどで耳掃除をしてあげていました。

 

スポンサーリンク

まとめ

ゴールデンレトリバーは温和で社交的で運動が大好きだけど、飼い主さんが喜ぶ顔をみるのがとっても大好きなワンちゃんです。

よく「一度ゴールデンレトリバーを飼育すると、もうゴールデンレトリバーしか考えられない!」といわれる理由がわかりました。

「ゴールデンレトリバー」は、こんな飼い主さんにはおすすめです。

こんな方におすすめ

  • 温和で社交的な犬を飼育したい飼い主さん
  • 大きな犬を飼って、広い庭で一緒に遊びたい飼い主さん
  • 他にも動物を飼育している、お子様がいる家庭の飼い主さん

たまにペットショップに友達と行ったりしても、どうしてもゴールデンレトリバーの仔犬がかわいくてずっとその前に居てしまいます・・・。

ゴールデンレトリバーは運動量が豊富なので老後の飼育は大変ですが、愛情を降り注いだ分、体で精一杯表現してくれて優しい家族の一員になってくれるとっても忠実で優しいワンちゃんです♪

-ブログ

Copyright© ちびーずばなな , 2020 All Rights Reserved.